自称「料理苦手ママ」*わたしが料理を苦手だと感じてしまう理由
手洗いが楽しくなる♪ サラヤ 自動ソープディスペンサーを使ってみた
今更だけど「はてなブックマーク×Twitter」の仕組みっていいな…♡と思っている件
moca*Bloggerメモ*2nd

インスタントコーヒーの消費に*アイスコーヒーを作ってみた

2020/07/04

料理

アイスコーヒー

アイスコーヒーが美味しい季節になってきましたね。

毎年夏になると、ボトル入りのアイスコーヒーを冷蔵庫に常備していました。もかです。

ですが、今年はちょっと違います。

ボトル入りのアイスコーヒーを買わずに、家にあるインスタントコーヒーでアイスコーヒーを作って夏を乗り切ろうという作戦です。

冬、ホットミルクに溶かしてカフェオレにするために買ったインスタントコーヒー。
結局ほとんど飲まずに、このまま冷蔵庫の片隅で忘れ去られていくのはもったいない・・・

ということでこの夏、これをアイスコーヒーとして消費したいと思っています。

お家にインスタントコーヒーがある方は、ぜひお試しくださいね。

インスタントコーヒー以外のわたしが普段飲んでいるコーヒーもご紹介しています。

よろしかったら、お付き合いください(*'▽')


インスタントコーヒーでアイスコーヒーの作り方

準備する物

まず、以下の物を用意します。

  • インスタントコーヒー
  • スプーン
  • お湯+耐熱容器
  • 氷+グラス
  • 牛乳・ミルク・砂糖(お好みで)
※グラスが耐熱ガラスの場合は、耐熱容器を別に用意しなくても可

牛乳や砂糖はお好みで。

わたしは牛乳と砂糖多めで。甘いカフェオレのようにして飲むのが好きです。(ホットコーヒーはブラック派)

インスタントコーヒーでアイスコーヒーを作る

それでは、インスタントコーヒーでアイスコーヒーを作っていきます♪

1.耐熱容器にインスタントコーヒー(ティースプーン1.5~2杯)と砂糖(お好みの量)を入れます。(アイスコーヒーは濃いめの方が美味しいです)

耐熱容器 インスタントコーヒー 砂糖

2.少量のお湯を注ぎ、完全に溶けるまでスプーンでよくかき混ぜます。

耐熱容器 インスタントコーヒー スプーン


3.氷の入ったグラスにお湯で溶かしたコーヒーを入れます。

氷の入ったグラス


4.さらに水と牛乳(お好みの量)を注げば、出来上がり♪



朝ごはんと一緒にいただきます♪


※2020/7/22追記☆

使用しているグラスが耐熱ガラスだということが判明しましたので、作り方を更新しました。(いただいたコメントで気付きました。ありがとうございます♪)

耐熱容器を別に用意せず、グラスに直接コーヒーと砂糖を入れて少量のお湯で溶かします。

アイスコーヒーグラス

スプーンなどでよくかき混ぜて溶かしたら、お好みの量の氷・水・牛乳を加えます。

※耐熱ガラスでも、急な温度変化によって割れることがありますので、ご注意ください。


*グラスと耐熱容器はこれを使っています




▲朝食のヨーグルトもこれに入れています(* ´艸`)

インスタントコーヒーでアイスコーヒーを作るメリット

家に余っているインスタントコーヒーを消費できるということ以外に、インスタントコーヒーでアイスコーヒーを作るメリットを考えてみました。

ガムシロップ不要

アイスコーヒーにはガムシロップが付き物だと思っていましたが、お湯で溶かして作る場合は普通の砂糖(グラニュー糖)でも大丈夫です。

わざわざガムシロップを買わなくてもいいのは助かりますね。

ちなみに、砂糖と水でガムシロップを作ることもできます。
レンジで20秒で作れる♪ 1人分のガムシロップ レシピ・作り方

省スペース&飲み切り

夏になると毎年購入していたボトル入りのアイスコーヒー。

冷蔵庫で冷やしておけば、グラスに注ぐだけですぐ飲めて便利なのですが・・・冷やしておくための収納スペースを確保しておかないといけません。

それに、ボトルを開封した後はなるべく早く飲み切らないといけませんよね。

家族の中でわたししかコーヒーを飲まないため、傷まないうちに飲み切るようにいつも気を使っていました。

インスタントコーヒーだと置き場所をあまりとらないし、1杯分ずつ作れるので飲み切らないといけないという心配もありません。

こうして見てみると、意外とインスタントコーヒーのメリットがありますね。

*インスタントコーヒーの保存方法や賞味期限についてはこちらが参考になります。

インスタント以外のコーヒーの楽しみ方

ここまではインスタントコーヒーで作るアイスコーヒーのお話でしたが、わたしが普段飲んでいるコーヒーのお話もちょっとしておきます。

わたしが普段ホットで飲んでいるのは、一杯分ずつ個包装になっているドリップパックのコーヒーです。

コーヒードリップパック


これだと、いつでも開けたてで新鮮なコーヒーを楽しめるので気に入っています。

また、先程もお話ししましたが、家族の中でわたししかコーヒーを飲まないので、開封後の賞味期限や保管方法を気にしなくていいのもうれしいところです。

ちなみに、ホットコーヒーはブラック派。甘いおやつと一緒に飲むブラックコーヒーも格別ですね。

さいごに

今日は、家に残っているインスタントコーヒーを消費するためにインスタントコーヒーでアイスコーヒーを作っている…というお話でした。

同じようにインスタントコーヒーの消費で困っている方の参考になればうれしいです。(いないかな…)

インスタントコーヒー、家にないわ…という方は、はじめからアイスコーヒーを購入してくださいね。

▼アイスコーヒー用のドリップパックもありました

▼収納場所を気にしないなら、これも美味しそう♪

▼カフェインが気になるときに。

この夏、どんなアイスコーヒーでおうちカフェを楽しみますか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
(*^-^*)

はてなブックマークでのコメント、Twitterフォローはお気軽にどうぞ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

\Twitterで毎日呟いています♪





➥はてなブログへ


*小3と年中の男の子を育てている、アラフォー専業主婦

*整理収納アドバイザー準1級取得

*おっとり・のんびり・マイペース

*「失敗多めなわたしの体験が、誰かのお役に立てたらうれしい」という思いでブログを書いています。


*初心者向けBloggerカスタマイズ
moca*Bloggerメモ*2nd

*はてなブログ
シンプルでステキな毎日☆


*ブログ村ランキングに参加しています/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓Twitterでブログ更新をお知らせ♪/

ツイッター

このブログを検索

カテゴリ

もかのroom


お気に入りの物は楽天roomへ

\↓わたしの好きなものはこちら♡/

20191031103544

スポンサーリンク

もかのTwitter

*Twitterで毎日呟いています♪見てね(*'▽')

QooQ